女性の薄毛コンシェルジュ

女性の無理なダイエットがなぜ薄毛につながるのか、食事にどのように注意をしたらよいのかをご紹介しています。

無理なダイエットが薄毛の原因に

女性で薄毛になることの考えられる原因の一つは無理なダイエットです。

ダイエットのために食べる量を減らしたがゆえに栄養失調になり、髪の毛にも栄養が行かなくなるために薄毛になるのです。

人は生きていくために、エネルギーが必要です。

しかし食事の量が少ないとまず最初に皮膚や頭皮に影響が出てきます。

というのは、生きていくために心臓や内臓にまず栄養を運び、命に直接関係のない皮膚や頭皮には二の次になってしまうからです。

ですからダイエットのために、皮膚がカサカサになっている人を見かけるかもしれません。

栄養が足りないと皮脂腺から皮脂がでなくなり、乾燥してしまうのです。

そして顔だけでなく、頭の皮膚、つまり頭皮も乾燥してきます。

乾燥は薄毛の大敵です。

適度な潤いがないと、髪の毛に元気がなくなり抜けやすくなってしまうというわけです。

ということで、バランスの良い食事を心がけるようにしましょう。

このバランスですが、毎日バランスの取れた食事をするのは難しいかもしれません。

それで一週間の単位で考え、今日お肉を食べたら明日は魚、今日食べ過ぎたら、明日は少な目に、と調整していくようにしましょう。

そして一日3食のうち、朝は栄養のあるもの、昼は手作りお弁当、夜は控えめにするなら健康的にダイエットでき、なおかる髪の毛にも栄養が行き届くでしょう。

特に髪の毛に必要なのは、タンパク質なので、タンパク質の吸収を助けるパパイヤやイチジク、パイナップル、キウイなどを一緒に食べるようにしましょう。

このように食事に気を付けてきれいな女性を目指しましょうね。

お役立ちサイトのご紹介です:http://www.livechat4website.com/